top of page

鮎竿は高くないと対した事ない?

鮎竿一本30ウン万円!うっひゃー高え〜と思うのは私だけでしょうか(笑)しかしもしもその竿より9万円ほどの竿が硬くて軽かったらあなたはその9万円の竿に驚く前に30ウン万円の竿に疑問を抱かれるのではないかと思います。何に対しての対価なのかがわかります。竿は実釣性能、調子、竿自体のポテンシャルが命です。調子で負けたら終わりです。装飾などの飾り付けやブランドは付加価値です。

閲覧数:252回0件のコメント

最新記事

すべて表示

SH80

SH80レポート 細くて軽いので使う前は、これ大丈夫?と不安になるが、オトリ操作は抜群の操作性。結構な瀬で2 号オモリを付けても先調子なのでオトリがピタリと止まります。23 センチオトリに 23センチ掛かり伸 され無いで抜ける。 今まで使った竿の中で性能一番です。 細くて大丈夫?が使うと分かる性能「 素晴らしいの一言ですよ 「 お客様から頂いたレポートです。

全てがMADE IN JAPAN

鮎竿に使用されているもの全て日本製です。 カーボン素材は東レ社の愛媛工場で作られています。その他部材は国内の町工場業者さんに協力して頂いています。 上栓尻栓パーツ  大阪府 ダイレクト回転トップ 兵庫県 成形用テープ   大阪府 インレタ転写シール 東京都 マンドレル    埼玉県 塗料 溶剤    奈良県 竿袋       奈良県 紙菅       奈良県 その他

Comments


bottom of page